続いては、40代以上の年代で競う”マスターズバレーボール”きのう、県内で最も大きな大会が豊見城市で開かれ、熱戦を繰り広げました。

今回で92回目を迎えた県マスターズバレーボール大会。バレーボールをこよなく愛する40代から80代までのバレーボーラー、およそ300人が集いました。

Qプラススポーツ部 マスターズバレーボール

県マスターズバレーボール連盟與儀実誠 理事長「全国のチームには体の大きな選手が多いので昔全日本にいた選手とかも出てきますのでそれに負けないように練習して頑張ってほしい」

競技人口の拡大を目指して今年から70代の部が設けられたこの大会。最高齢はそれをさらに上回る83歳!仲里金介(なかざと・きんすけ)さんです。

Qプラススポーツ部 マスターズバレーボール

那覇マスターズ仲里金介さん「技術とか勝ちとかあまり意識しないで楽しく行こうやというのが我々のチームのモットー」

チームメイト「この年齢でアタックできる人そんなにいないよ。アタックができるというのは我々の宝ですよ目標です」

チームの信頼も厚い仲里さん。エースポジションのライトとして相手に挑みます!

Qプラススポーツ部 マスターズバレーボール

序盤、鮮やかにサーブを決めると…

果敢にアタック!

1勝1敗で迎えた最終セット。仲里さんは年齢を感じさせないプレーを連発しましたが、チームは惜しくも3位に終わりました。

那覇マスターズ仲里金介さん「相手がちょっと強かったねこっちもねばりにねばっていい点とったと思いますよ」

仲間と過ごす時間は、仲里さんにとっての〝生きがい〟です。

Qプラススポーツ部 マスターズバレーボール

那覇マスターズ仲里金介さん「あと10年くらいできたら最高」

以上、スポーツでした!