米軍トラブル頻発 国会議員団が翁長知事と会談

頻発するアメリカ軍機のトラブルを受け、国会議員たちが15日、翁長知事と会談しました。県庁に翁長知事を訪ねたのは、衆議院の安全保障委員会に所属する野党議員たちです。

一行はこれに先立ち、アメリカ軍ヘリが窓を落下させた普天間第二小など県内4カ所を視察。会談では、「しっかり国会でも皆さんの気持ちを伝えられるよう頑張ります」と述べました。

衆議院安全保障委員会本多平直理事「この短い期間に不時着のような事案が連発をするという非常に深刻な状況だということを改めて感じさせていただきました。私たち野党でありますけれども、しっかりと国会でこの問題取り上げて議論していきたいと思います」

委員会では、19日にも与党議員を交え、再び沖縄を視察します。