沖縄の女性美術家の作品を集めた展示会が19日から那覇市で始まりました。

この作品展は女性美術家たちの作品発表の場として始まり、今回は、沖縄の風景や文化などをテーマにした作品38点が展示されています。会場には沖縄の歴史を色を重ねることで表現した染色画や、若手作家による日本画、彫刻作品など個性豊かな作品が並んでいます。

沖縄女流美術家協会の中島イソ子会長は、「一年に一回ですからどの作家がどの作品を描いているか楽しみに見に来てほしいです」と話していました。「沖縄女流美術展」は9月24日まで那覇市民ギャラリーで開催されています。