イオン琉球が県産品フェアを開催へ

大手スーパーのイオン琉球は、7月の県産品奨励月間に合わせ「沖縄県産品フェア」を開催します。イオン琉球の関係者らが29日、QABを訪れ「沖縄県産品フェア」をPRしました。

フェアは、7月いっぱいイオンやマックスバリュ県内各店舗で開催され、30日から3日間は第1弾としてイオンモール沖縄ライカムで沖縄伝統の染織物や、本部町産のアセローラを使用した新商品などが展開されます。

イオン琉球の佐方圭二代表取締役社長は「週ごとにテーマを変えていつ来ても新しい発見があるよう取り組みたい」と多くの来場を呼び掛けました。