りゅうせきが県緑化推進委に100万円寄付

地域の緑化事業に役立ててもらおうと、りゅうせきが、22日、県緑化推進委員会に寄付金を贈呈しました。

りゅうせきの尚常務取締役らは、22日、県議会を訪れ、県緑化推進委員会委員長の新里米吉県議会議長に寄付金100万円を贈呈しました。

りゅうせきでは、1回の給油につき0.5円が寄付される「ぴたエコカード」の積立金の寄付を2008年から行っていて、その総額はおよそ843万円。寄付金は、県内の公民館や公園の緑化などに活用されてきました。

「ぴたエコカード」のサービスは今後、システム変更に伴い終了しますが、尚常務取締役は「今後も地域貢献に取り組んでいきたい」と抱負を語りました。