学力テスト今年の結果は

今年の学力テストの結果が全国一斉に公開されました。県内では小学生が初めて全ての教科において全国平均以上の正答率となっています。

全国学力テストは2016年4月に小学6年生と中学3年生を対象に全国一斉に実施され、県内では407校、2万9860人が回答しています。

その結果、小学校では国語Aが73%、国語Bが58%と全国平均と同じ。算数Aは81%、算数Bは48%と全国平均を上回る正答率となったことがわかりました。

一方、中学校では全国平均正答率より全ての教科で下回ったものの、その差は去年より小さくなっています。

県教育庁では応用問題となるBの正答率が高くなったことから、授業改善など取り組みの成果が出ているのではないかと評価しています。