松本浦添市長が2期目出馬を表明

浦添市の松本哲治市長は9月7日、2016年2月の市長選に出馬する考えを表明しました。

7日の市議会で、松本市長は、来期に向けた意気込みを問われ、次のように答えました。「来たる来年2月の市長選挙に出馬をし、私が示した方向性が市民にどのような判断を頂けるのかというような事を、判断を仰ぐ場にして参りたいという風に考えております。」

また、2013年の前回選挙の公約から一転し、受け入れを表明した那覇軍港の移設問題について、争点として明確化し、有権者に信を問う方針を示しました。

市長選をめぐっては、経済界から松本氏への対抗馬を擁立する動きもあり、各陣営の動きが活発化しています。