台風が近づく与那国島の様子は

台風1号が石垣島地方に接近しています。

2015年、大きな被害が出た与那国町では、不安の声が広がっています。

2015年9月の台風21号で大きな被害を受けた与那国町では、現在も屋根にブルーシートを被せたまま、修復作業が進んでいない建物が多くあります。そんな中、前回の勢力に匹敵する台風1号の接近に不安の声が聞かれました。

住人の男性は「テレビを見ると去年と一緒のコースをたどっているということで早めにやっているところです」と話し、また、別の男性は「心配です。」と話しました。

一方、県は7月6日災害警戒本部を設置し今回の台風が去年与那国島に甚大な被害をもたらした「台風21号以上の被害が起きる可能性もある」として、万全の対策を呼びかけました。

防災危機管理課では、6日夜から職員が24時間態勢で警戒に当たるということです。