県議選 期日前投票 2万8000人上回る

5日に投開票を迎える県議会議員選挙で、3日までに期日前投票を済ませた人は10万9000人をこえていて、前回に比べ、2万8000人あまり増えています。

県選挙管理委員会によりますと、無投票の名護市区を除き、先月28日から3日までの7日間に、期日前投票を済ませた人は10万9223人で、有権者全体の10.21パーセントとなっています。これは、前回の県議会選挙の同じ時期に比べて、およそ2万8000人上回っています。

期日前投票が大幅に増えた市町村では、那覇市が1万420人増加の2万7382人、次いで宜野湾市が2517人増加の7113人となっています。

県議会議員選挙の期日前投票は、一部の地域を除き、4日の午後8時まで行われます。