県議選へ向け、選挙違反取締本部を設置

2016年6月5日の県議会議員選挙を前に、買収や戸別訪問などの選挙違反を取り締まる選挙違反取締本部が6日、県内各警察署に設置されました。

このうち那覇警察署では、看板の設置式が行われ當山達也署長は「管内の情報を正確に把握し、選挙違反を厳重に取り締まるよう努めるように」と署員に呼びかけました。

金品で票を買う買収や候補者が有権者宅を訪れる戸別訪問などは公職選挙法で禁じられているほか、ネット選挙の解禁に伴い、一般有権者がメールで投票を呼び掛ける行為も違法となり禁止されています。

那覇警察署では現在告示前にポスターやのぼり旗を設置する者に警告を行っています。県議選は6月5日に投開票を迎えます。