福祉施設に移動水族館とワンちゃん

那覇市の福祉施設に2日「移動水族館」が訪れ、お年寄りや地域の人が色とりどりの魚の姿を楽しみました。

この催しは那覇市の福祉施設が春休み企画として、施設のお年寄りや地域の人に楽しんでもらおうと実施したものです。会場には沖縄美ら海水族館の移動水族館が設置され、訪れた人たちは鮮やかな熱帯魚20種類、およそ60匹が優雅に泳ぐ姿を楽しんでいました。

会場にはこのほか、動物病院22時の協力のもと、大型犬のグレートピレニーズなど大小様々な犬と触れ合えるコーナーも設けられました。訪れた人は「今見ましたけどね、色んな魚がいっぱいです」と話していました。

イベントには周辺地域の福祉施設からもお年寄りが訪れ、生き物たちとの交流を楽しんでいました。