タクシー運賃値上げ改定へ

離島も含めた県内全域で、2016年8月中にもタクシー運賃が値上げされる見通しとなりました。

沖縄総合事務局によりますと、26日までに申請された一般的な小型タクシーの運賃改定は、本島地区で初乗り500円が570円から590円に。また現在、349メートルごとに60円が加算されていますが、改定後は80円となります。離島では初乗り430円が570円へと、改定率は18%を超えます。

タクシー会社側は、燃料のLPガスの高騰、最低賃金の上昇などを改定の理由にあげていて、早ければ2016年8月中にも運賃改定が認められるということです。