県産品を使った新商品が登場

夏本番を前に、県産のシークヮーサーを使った新しい商品を開発しました。これは、飲料メーカーのキリンとカヌチャリゾート、そして、コンビニエンスストアのローソン沖縄が、大宜味村のシークヮーサーを使い商品を開発したものです。

11日発表されたのは、キリンのシークヮーサーを使ったジュースと、ローソン沖縄とカヌチャリゾートが共同開発した「シークヮーサーどらロール」で商品は7来月、発売されます。