県警が呼びかける飲酒運転根絶に向け、ステージでのパフォーマンスなどを通して協力したとして11日、お笑い芸人の「じゅん選手」さんらに感謝状が贈呈されました。

感謝状を贈られたのはお笑い芸人のじゅん選手さんと歌手のジママさんです。

ふたりは10月の「飲酒運転根絶県民大会」に出演し、ステージでのパフォーマンスで飲酒運転根絶を訴えました。

ジママさんは「大切な人を守る為には飲酒運転はしてはいけない。そういう思いで歌っていきたい」、じゅん選手さんは「飲酒運転はみんなを悲しませるから、お酒は飲んでも良いけど運転はしないこと」とそれぞれインタビューにこたえ「歌や漫談などを通して自分たちの思いが伝われば」と話していました。