駅前がコンサート会場になりました。お年寄りに楽しんでほしいとバスガイドと運転手のユニットのミニコンサートが開かれました。山本ひとみ記者は「現役バスガイドと運転手で結成されたユニット琉まーる。どんな話術とパフォーマンスをみせてくれるのでしょうか」とリポートしました。

これはゆいレールが敬老の日にちなみお年寄りに楽しんでもらおうと企画したもので各駅の到着のメロディー、「安里屋ユンタ」や「だんじゅかりゆし」など11曲が楽しいおしゃべりと演奏で披露されました。

観客の男性は「楽しいんです雰囲気が。こういうの好きなんです」女性は「素晴らしい。まさかこんな演舞とかやっていると思わなかった。最後まで感激」と話しました。駅での思わぬ演奏会に通りがかりの人も思わず足をとめて聞き入っていました。