台湾・台東市で開催中のデザインエキスポ2014に2014年は石垣市も出展し好評を得ました。

世界各国の建築家やアーティスト、デザイナーが集まり作品を披露する台湾デザインエキスポ。11回目となる今回は石垣市が出展しデザイナーが手がけた石垣の塩製品や玄米飲料など新パッケージが紹介されました。

また、会場では3日間にわたって「石垣祭り」を開催、島にゆかりのある音楽家や芸術家が集い音楽演奏やライブペインティングで島をアピールしました。

石垣市の中山義隆市長は「台湾の皆さんにもっと島を知ってもらうこと、また台湾側から見た目線で石垣の伝統や文化を新しくリデザインしていくことを期待します」と話します。

イベント期間中、会場には毎日多くの入場者が訪れたということで石垣市では今後、台東市との交流も深めていきたいと話しています。