県では台風11号の、被害状況の確認と今後の対応策について協議する会議が開かれました。

県防災危機管理課からは午後2時半現在、家屋や車庫など建物の被害が南北大東村合わせて9件出ているなどの被害状況が報告されたほか農林水産部から、南北大東村両方で農作物が倒れたり塩害が懸念されることが報告されました。

会議では被害状況の報告が今後、増えることを想定し各部局が情報収集につとめ、速やかに報告するなど今後の対応を確認しました。