浦添市では小学生が参加する相撲大会が開かれ、学年ごとに力強い取り組みが続いています。

大会には、浦添市内の小学校に通う1年生から6年生の子どもたちおよそ270人が参加しています。

14日は、雨が降る中の大会となりましたが、土俵の中では各学年ごとに熱い取り組みが展開され、1番1番に大きな歓声と拍手が贈られていました。

浦添と那覇の4年生、5年生、6年生の優勝者は、8月に国技館で開かれる全国大会に派遣されます。