県内最大の総合展覧会「沖展」が、17日から浦添市で始まりました。会場には絵画や写真、書道など、926点が展示されています。

最近は、若手の作品も多くさまざまな技術や作風などを鑑賞できます。沖展は4月1日までです。