アメリカ政府は9日、垂直離着陸輸送機オスプレイを「日本のアメリカ軍基地で運用する」と正式に発表しました。

アメリカ国防総省は「オスプレイを日本の米軍基地で運用するつもりで、日本政府に伝達している」と述べました。アメリカ政府がオスプレイを日本に配備することを公言したのは初めてです。

アメリカ政府は普天間基地の代替施設への配備を念頭に置いているものの、県内では反発の声が強く飛行ルートの変更にも繋がることから配備される基地や時期については「まだ決定していない」としています。

オスプレイ配備については岡田外務大臣も9日に「可能性はある」と発言していてアメリカ政府の発表に県内ではさらに抗議の声が高まりそうです。