2018年10月26日

Qプラスリポート 宮古島女子大運動会

​ ​ ​ 先週日曜日、宮古島で女性だけの大運動会が行われました。時に真剣に、そして笑いも忘れない宮古女性大奮闘の一日に密着です 開会宣言みのり食堂チ...続きを見る

県民投票条例制定 2019年4月までに実施へ

辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票。26日の県議会で条例案が可決され、2019年4月までに実施されることになりました。 辺野古埋め立ての「賛否」を二者択一で問う県民投票条例案。26日、県議会で採決されました。自民党と公明党は、多様な県民の思いを反映...続きを見る

与那国議長選 決まらぬまま90回超える

議長選びで混迷する与那国町議会。26日、93回目の選挙が行われましたが、議長は決まりませんでした。 与那国町議会では、26日も午前10時から5回の選挙が行われました。しかし26日も、投開票とくじ引き、辞退を繰り返し議長は決まりませんでした。 その回数は...続きを見る

玉城知事と松川宜野湾市長が初面談

松川正則宜野湾市長が26日県庁に玉城知事を訪ね、普天間基地の閉鎖返還と危険性の除去などを要請しました。 玉城知事と松川宜野湾市長の面談は、お互い知事と市長に就任後、初めてです。松川市長は玉城知事に対し、普天間基地の全面返還合意から22年が経過している現状...続きを見る

戦時遭難船舶「嘉義丸」75年後の対面

太平洋戦争当時、奄美大島近海で魚雷を受け沈没した「嘉義丸」の生存者と、当時その看護にあたっていた人が26日75年の時を経て対面しました。 対面を果たしたのは、本部町に住む仲本康子さんと、奄美大島出身の金城テルさん。仲本さんは、3歳だった1943年5月、家...続きを見る

県功労者表彰

​地方自治や教育・文化などの各分野に貢献した2018年度の県功労者に10名が選ばれました。地方自治部門では元衆議院議員で、県議会議長などを歴任した仲里利信さんが選ばれました。 同じ地方自治部門で元県議会議員の石川修さん。教...続きを見る

モノレールでハロウィンイベント

10月31日のハロウィーンを前にゆいレールで一足早いハロウィーンイベントが行われました。ゆいレールに親しんでもらおうと行われたイベント。参加したのは思い思いの仮装をした保育園児約30人。 園児たちは、駅構内に設けられたイベントブースを飾り付け。そのお礼に...続きを見る

県民投票条例制定 来年4月までに実施へ

辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票の条例案が、県議会本会議で可決され、2019年4月までに県民投票が実施されることになりました。 県議会の最終本会議では、自民党と公明党が、賛否を問うだけでは多様な県民意見を反映できないとして、「やむを得ない」「どち...続きを見る

県勢から2人指名 プロ野球ドラフト会議

25日行われたプロ野球ドラフト会議。県勢からは2人の選手が指名を受け、夢のプロへの切符をつかんでいます。 オリックス・バファローズから5位指名を受けたのがKBC学園未来高校沖縄の宜保翔選手。25日は学校でドラフト会議の行方を見守り、監督やチー...続きを見る

迫力の奉納演武 「空手の日」に合わせ

25日の「空手の日」に合わせて、沖縄空手の範士らによる奉納演武が行われました。 25日沖縄空手会館で行われた奉納演武。「空手発祥の地・沖縄」を世界に発信しようと行われました。関係者が見守る中、沖縄空手の範士ら5人が順番に迫力のある演武を披露し...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.