1 / 212

2018年8月2日

贈り物 マダガスカルに靴200足 届いた!

「サッカーを思い切り楽しんでほしい」と、ことし4月、沖縄からアフリカの南東部に浮かぶ島国マダガスカルに靴が送られました。その靴が先月28日、現地へ到着。子ども達が喜ぶ様子が届いています。 マダガスカルに送るために集められた...続きを見る

本格化 動き出す知事選・市長選

秋の知事選を前に、県内では前哨戦となる主要な選挙があります。それぞれの選挙の現時点での動きを追いました。                                                                 ...続きを見る

夏の甲子園組み合わせ抽選会

5日に開幕する100回目の夏の甲子園。注目の組合せ抽選会が行われました。 県代表として挑む興南高校は大会5日目の第4試合、茨城代表の土浦日大と対戦します。 史上最多56校が出場する100回目の夏の甲子園。県代表・興南はキャプテン仲村匠平がくじを引き...続きを見る

辺野古最長 約1キロの護岸つながる

辺野古の新基地建設現場では、17日にも予定されている土砂投入を前に、着々と工事が進み、長さ1キロあまりの護岸がつながりました。 こちらは午後3時半ごろに撮影した映像です。辺野古側に造られた南西から北東に延びる、長さ約1キロメートルの護岸。新基地建...続きを見る

教員のための平和学習研修会

平和教育を充実させようと、小中学校の教員を対象とした研修会が那覇市で開かれました。 研修会には那覇市と浦添市の小中学校、合わせて70校の教員が参加しました。研修会では沖縄戦の特徴を数字などのデータから読み解いたり、地域と学校が一体となってすすめる...続きを見る

学校基本調査 認定こども園数2倍に

幼稚園と保育園の両方の機能を併せ持つ認定こども園の数が、この1年間で約2倍に増えていることが県の調べでわかりました。 認定こども園は、教育課程に基づいて教育を行う幼稚園と、家庭保育を補う性質の保育園の両方の機能を併せ持つ施設で、県内では2015年...続きを見る

島々の祭祀撮り続けて

県内各地の祭祀をテーマにした写真展が那覇市で開かれています。 アマチュア写真家の渡久地政修さんが、10年間取り続けてきた作品が並ぶ写真展。会場には県内各地で祭祀を撮影した写真約110点が展示されています。 こちらは伊平屋島のウンジャミ。高齢...続きを見る

8月2日は「ハブの日」

8月2日は何の日か知っていますか?南城市ではある供養祭が行われました。 供養祭は日ごろからショーやハブ酒の製造でお世話になっているハブに感謝しようと、南城市のおきなわワールドが毎年行っています。 参加者らは施設内の天蛇観音に手を合わせ、巨大...続きを見る

ことしは1カ月遅れ イセエビ漁が解禁

宮古島では、高級食材の漁が1日から解禁になりました。箱から出てきたのは、立派に成長した「イセエビ」。宮古では高級食材イセエビの漁が解禁になりました。 水揚げした漁師も思わず歓声をあげた上物。 漁が解禁となった1日は、早速獲れたてのイセエビが...続きを見る

辺野古最長K4護岸近くつながる

8月17日の土砂投入が通知されている辺野古の新基地建設予定区域で最も長い護岸が近くつながり、海が閉め切られます。 近く護岸がつながるのは南西から北東に延びる長さ約1kmの護岸です。 2日午前に撮影した映像では、護岸の中央付近の隙間が残り...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.