1 / 23123...1020...最後 »

2018年5月31日

映画 世界で絶賛!「土の人」

美しいユリ畑のあちこちから伸びる土にまみれた手。印象的です。世界各地の映画祭で今、絶賛されている県出身の女性監督の映画「土の人」の一場面です。 作品では、基地問題にさらされ続ける沖縄の今が象徴的に描かれていました。 沖縄戦などの記録...続きを見る

社員研修 社史と重ねる沖縄戦後史

戦後史と会社史を重ね合わせたユニークな社員研修が行われました。企画したのは戦後生まれの若者たちでした。 今月28日戦後の沖縄の歩みを知り、郷土愛や社会を作る一員としての意識を育てようと、大同火災海上保険では新入社員を対象に研修会が行われました...続きを見る

中学生がサバニ体験 伝統文化を継承へ

地元の中学生が伝統文化を体験しました。 糸満市の優れた海洋文化「サバニ」を次世代に継承しようという取り組みが行われました。 サバニ体験は、漁やハーリー用の船として親しまれているサバニの文化を若い世代にも知ってもらい、地域への誇りと愛着を持っ...続きを見る

共産党が県民投票に全面協力 与党会派足並みそろう

辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票。県議会与党会派全ての足並みが揃いました。 共産党県委員会によりますと、県民投票に関してはこれまで「知事選を優先すべき」との立場から「自主投票」としてきました。しかし「辺野古」県民投票の会から、5月22日に正式に...続きを見る

米軍再編交付金で給食など無償化の補正予算案

新基地建設にからみ、名護市に交付される予定の米軍再編交付金。給食、保育料、医療費の無償化に充てる補正予算案が議会に提示されました。 防衛省は名護市に対し、辺野古の新基地建設にからむ米軍再編交付金、2017年度と2018年度分合わせて29億8000...続きを見る

石垣・大本小学校で海の安全教室

これからの季節、海で遊ぶ機会が増える子どもたちなどを対象にした安全教室が30日に石垣市で開かれました。 石垣市立大本小学校の児童や保護者25人が参加して行われた安全教室では、石垣海上保安部の職員が海で遊ぶときに注意するポイントや、毒を持つ危険な生...続きを見る

かりゆしウェア総理に贈りPR 知事は欠席

全国にPRしようと、安倍総理にかりゆしウェアが贈られました。 体調面の都合から翁長知事に代わって、ミス沖縄とともに官邸を訪れた富川副知事。6月1日から始まる「クールビズ」を前に、安倍総理や菅官房長官にかりゆしウェアを贈りました。 真っ白なか...続きを見る

航空会社からスズランの花のプレゼント

1日も早い回復を願って、航空会社から入院中の患者さんへのスズランの花のプレゼントです。 那覇市の赤十字病院にスズランの花を届けたのは、全日空客室乗務員の護得久未来さん。全日空グループでは「幸福の再来」という花言葉を持つスズランの花を毎年全国の医療...続きを見る

大浦湾でサンゴの一斉産卵

新基地建設が進む名護市の大浦湾で30日夜、神秘的なサンゴの一斉産卵が確認されました。 サンゴの産卵が確認されたのは、辺野古の埋め立て予定地から約2キロにある、名護市安部の沖合です。産卵が始まったのは、夜の10時ごろ。ミドリイシと呼ばれる枝状やテー...続きを見る

加温栽培のマンゴー収穫始まる

マンゴー収穫のピークを前に、宮古島市では、加温栽培で育てた早出しマンゴーの収穫が始まりました。 宮古島市のユートピアファームでは、ビニールハウスに温風機を入れて、成育を早める「加温栽培」で育てたマンゴーが収穫の時期を迎え、紫色の実をつけていま...続きを見る


1 / 23123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.