2017年11月21日 11時56分

人間国宝 比嘉聰さん祝賀会

人間国宝 比嘉聰さん祝賀会

沖縄の伝統芸能、「組踊」の太鼓奏者、比嘉聰さんの人間国宝認定を祝う祝賀会が11月20日開かれました。

大きな拍手を送られるのは、「組踊」の太鼓奏者、比嘉聰さんです。10月、国の重要無形文化財、「組踊音楽太鼓」の保持者、いわゆる人間国宝に認定されました。

比嘉さんは、旧久志村出身の65歳。戦後生まれの人間国宝としては、県内で初めてとなります。祝賀会で比嘉聰さんは「こういう舞台に上がるというのは初めて。きょうの緊張は、半端ではありません」とユーモアを交えたスピーチでわかせました。

会場には、多くの芸能関係者らが駆けつけ、比嘉さんを祝福していました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.