2017年5月1日 18時29分

Qプラススポーツ部 迫力!! アームレスリング

こんにちはスポーツです。GWに入り沢山の人で賑わったライカム。大勢の観客が見守る中、男と男の決闘が行われました!!

Qプラススポーツ部 迫力!! アームレスリング

男同士の筋肉のぶつかり合い!腕の格闘技・アームレスリング!!昨日ライカムに集結した、50人の腕自慢たち。一瞬で決まるその戦い一目見ようと、会場には人!人!人!

女性「初めて生で見たんですけどすごいみんな迫力があって見ていてこっちも興奮しました」

男性「男なのでこういうの見たらテンション上がるので自分も挑戦してみようかなと思いました」

子ども「とってもかっこいいと思います」

アームレスリングのルールは、階級別に分かれ、合図とともに腕を倒し、相手の手の甲を競技台のタッチパッドに付けた方の勝利。一発勝負で決まります!

参加者男性「一対一、シンプルで力対力の勝負」

参加者男性「道具がなくても腕一本があれば決まる勝負」

参加者男性「いくら重いバーベル持っても必ず勝てるというわけでは無いですから実戦で組むというのが一番大事です」

その一瞬の勝負に魅了され、今大会10覇を狙うのは!

Qプラススポーツ部 迫力!! アームレスリング

金城晃さん「3食の飯よりダンベル上げることです」

2015年に全日本100キロ級で優勝経験を持つ、金城晃さん。

金城晃さん「負けても負けても諦めないで頑張ることが大切だと思います」

第一回大会に出場した際に、一瞬で負けてしまった悔しさから練習を重ね、今では向かうところ敵なし。絶対王者が、今年も連覇を狙っていきます!金城さん勝ち見せいくつか圧倒的な力の差を見せつけ勝ちあがると・・・。

迎えた決勝戦。

最後は余裕さえも見えた勝負。次は、全国で再び日本一を目指します。

Qプラススポーツ部 迫力!! アームレスリング

金城晃さん「10連覇出来て嬉しいですけど沖縄のレベルをもっと上げていきたいですね。全日本に向けて一勝でも多く、沖縄の人がこれ位強いんだよということを見せたいですね。」

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.