2017年12月8日

犬を救うボランティア団体の取り組み

沼尻「明日土曜日、日曜日と宜野湾のコンベンションセンターでペットカーニバル2017in沖縄が開催されます。QABでは午後一時からその模様を公開生放送でお伝えします」 金城「ここからは、川村さんに詳しく伝えて頂きます...続きを見る

米軍ヘリ?落下物事故から一夜明けて

事故から一夜明けましたが、事故の詳細はまだ明らかになっていません。一歩間違えれば大惨事になりかねない事故に不満・怒りの声があがっています。部品は宜野湾市野嵩にある保育園に落ちました。 午前10時すぎのことで、子どもたちが遊んでいる時間帯でした。一...続きを見る

オスプレイの兵士降下訓練に抗議

読谷村にあるトリイステーションでオスプレイを使った兵士の降下訓練が行われたことに石嶺村長が抗議しました。 読谷村の石嶺村長はトリイステーション内の着陸帯は緊急的な場合など不定期に使われると明記されていることから戦術的訓練に使われることがないよう訴えま...続きを見る

サンゴ移植でシンポジウム

今後のサンゴ移植のあり方などを考えるシンポジウムが7日、名護市で開かれました。 シンポジウムでは、天然のサンゴ同様に、移植したサンゴも白化の大きな被害を受けたことから移植事業のあり方も含め、今後の白化にどう向き合うか議論されました。 この中...続きを見る

多良間の子どもたちが雪国で交流

12月4日から、岩手県の宮古市を訪れている多良間村の小中学生が地元の子どもたちと友情を深めています。 多良間村と岩手県宮古市は、江戸時代の後期、多良間島に流れ着いた宮古市の船を助けたというエピソードをきっかけに1996年に姉妹市村となり毎年小中学生が...続きを見る

合格率は4割弱!嘱託犬に委嘱状

そろそろ受験シーズンですが、8日、合格証を手にしたのはこの子たちでした。2017年の合格率はなんと4割弱。難関を突破したワンちゃんたちです。 8日、豊見城警察署で行なわれたのは、嘱託犬への委嘱状交付式です。11月に開かれた審査会には、大型犬から小...続きを見る

米軍?ヘリ落下物から一夜、保育園は

7日、アメリカ軍のヘリからとみられる落下物が見つかった保育園では、8日朝、心配そうな表情の保護者に手を引かれて園児らが登園しました。 8日8時過ぎ、登園してきた園児の保護者からは、「7日に迎えた時には涙が止まらなかった、親はみんなそうだっ...続きを見る

部品落下事故に対し知事・市長が抗議

民間地の保育園で起きた部品落下事故に、翁長知事や宜野湾市長も強く抗議しています、8日、沖縄防衛局を訪れた佐喜眞市長は「遊んでいるときに大きな落下音を聞いた園児や先生方、地元住民の衝撃は計り知れない」と述べ原因が究明されるまでの飛行停...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.