2017年1月27日

県病院事業局長退職へ「退職迫られた」

県幹部の人事を巡り、さらなる疑惑です。県立病院のトップ、伊江朝次県病院事業局長が、任期途中で退職願を提出していたことがわかりました。伊江局長は、安慶田元副知事から、退職を迫られたと話しています。 伊江局長は現在、任期2期目の途中です。関係者に...続きを見る

小学生が模擬投票体験 政治、選挙に関心持って

こちらの数字ご覧ください。42.58パーセント。これは去年7月の参議院議員選挙の18歳と19歳の投票率です。全国と比べても低いことがわかります。若者の政治離れが課題になる中、子どものときから選挙に関心を持ってもらおうと南城市の小学校できのう模擬投票が行われ...続きを見る

沖縄戦で亡くなった父の最期の場所を訪ねて

沖縄戦で亡くなった人の遺骨の多くが未だ土の中に眠ったままです。3年前、浦添市で遺骨で発見された日本兵の遺族が家族の最期の場所を訪ねました。 空港に到着したのは東京に住む田端一夫さんと栄子さん夫婦。迎えたのは遺骨を遺族の元へ返した沖縄戦遺骨収集ボランテ...続きを見る

不審電話が相次ぐ 還付金詐欺に注意

浦添市で市の職員を名乗る男から、「還付金がある」などとうたう不審な電話が相次いでいて、県警が注意を呼び掛けています。 県警によりますと、26日浦添市内で「医療費の還付金があります」などと嘘をつき、ATMへ誘導する不審電話が3件確認されました。いずれも...続きを見る

国立高専で入学試験問題ミス

入学試験の実施過程でミスがあったとして、国立沖縄工業高等専門学校が会見を開き、説明しました。 国立沖縄高専によりますと、1月21日に入学選抜試験の「専門実習による選抜」を実施しましたが、その2日前に行った試験のリハーサルで、担当教員が試験問題を会場内...続きを見る

宮古島市でサティパロウ

宮古島市上野野原の伝統行事「サティパロウ」が26日行われました。 毎年旧暦、12月最後の丑の日に行われる「サティパロウ」。集落の一年の厄を払って、新しい年を迎えようと行われるもので、国の重要無形文化財にも指定されています。 祭りの中心となるのが...続きを見る

きょう”トゥシヌユール” 市場で、港で大忙し

あす28日の旧正月を前に、糸満の街は「トゥシヌユール」、大晦日ならではの慌ただしさに包まれています。 27日、糸満市中央市場は、朝早くから年越しそばや旧正月用の食材、飾りなどを買い求める人で賑わっています。 買い物客...続きを見る

最新の映像・音響機器に熱視線

360度カメラやバーチャル映像システムなど、最新の機器を集めた展示会が26日と27日の日程で沖縄市で開かれています。 「沖縄放送・舞台・総合機器展」は、毎年東京などで開催されていますが、19年ぶりに沖縄で開かれました。 出展したのは、国...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.