2016年6月9日

めざせ甲子園!(9) 宮古工業

監督と生徒の強い絆 この春22年ぶりのベスト16入りを果たした、宮古工業ナイン。その裏には、監督と生徒の絆がありました。 22年ぶりの春ベスト16入りした宮古工業。たった10人の部員での大活躍でした!現在、チームには1年生が加わりましたがそ...続きを見る

中継・ケネス容疑者再逮捕

『特別捜査本部を設置して全容解明に向け総力をあげ捜査した結果、死体遺棄事件の被害女性に対し、乱暴しようとして殺害した事実で、本日1時25分、うるま警察署において通常逮捕したので報告させて頂きます』 行方不明だったうるま市の女性の遺体が恩納村の雑木...続きを見る

軍隊の暴力性を問う

ひとりの女性の命が奪われたこの事件を受けて、8日、アメリカから一人の元兵士が沖縄にやってきました。彼女が語ったのは、私たちの知らない”軍隊と暴力”の深い関わりでした。 被害女性への追悼と事件の抗議のために開かれた昨夜の集会。そこでマイクを...続きを見る

県議団・市長会が上京し要請へ

うるま市の女性殺人死体遺棄事件を受けて、県議会は9日、海兵隊の撤退などを求める要請行動のため、東京に出発しました。 県議会では5月26日、普天間基地の県内移設断念のほか、初めて沖縄にいる全ての海兵隊の撤退を求める決議を可決しています。この決議を携...続きを見る

自民県議らが県民大会の場所変更を要請

19日に予定されている事件に抗議する県民大会について、9日に自民党所属の県議らが、高校野球沖縄大会に影響を及ぼすとして、開催場所を変更するよう副知事に要請しました。 要請書では、6月19日に予定されている県民大会は、超党派・県民の総意で開催すべき...続きを見る

ジンバブエの子どもたち 小学生と国際交流

熱い踊りとエネルギッシュな音楽を届けに子ども達がやってきました。 糸満市の真壁小学校で、ダイナミックな踊りと民族楽器を披露したのは、南アフリカのジンバブエ共和国から来たパフォーマンスグループ「ジャナグル」です。 メンバーは、日本人女性らが設...続きを見る

県議当選者に証書

6月5日に行われた県議会議員選挙の当選者らに、9日、当選証書が付与されました。厳しい選挙戦を勝ち抜いた当選者たちは、県庁で多くの支援者らが見守るなか、選挙管理委員長から当選証書を受け取りました。 初当選した次呂久成崇さんは「身が引き締...続きを見る

建設業が初の合同企業説明会

企業の採用が難しくなるなか新卒者の獲得に力を入れようと県内の建設業界が、9日、初めて合同企業説明会を開催しています。 この合同企業説明会は人材不足が深刻な課題となっている県内の建設業界が初めて開催したもので会場には建設関連業者合わせて...続きを見る

沖縄市に国内最大のバイオマス発電所

てんぷら油などの廃油を燃料とする国内最大の発電施設が沖縄市に誕生し7日、関係者に施設が披露されました。 この発電装置は家庭などから出る廃油を精製し、再生可能な、いわゆるバイオマス燃料として再利用し、発電機2機を動かすものです。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.