2015年5月29日 11時43分

防衛局が「作業停止指示」に反論書提出

防衛局が「作業停止指示」に反論書提出

沖縄防衛局は、辺野古での基地建設に向けた海での作業を一時停止するよう求めた翁長知事の指示は「法的根拠を欠き違法」とする反論書を28日、農林水産大臣あてに提出しました。

翁長知事は3月に沖縄防衛局に対し、辺野古の海で進む基地建設の準備作業を一時停止するよう、指示を出していました。

しかし、沖縄防衛局の不服申し立てが認められ、指示の効力は現在停止されています。

沖縄防衛局は28日に提出した反論書で、翁長知事の指示は「許可区域外の行為で区域内の行為を停止させ、許可そのものを取り消そうとしており法的根拠はなく違法」だと主張しています。

今後、作業停止の指示が認められるのか、取り消されるのかは、農林水産大臣が裁決することになります。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.