2015年3月16日

Q+スポーツ部 FC琉球 新スタジアムで開幕戦

こんばんは、スポーツです。J3・2年目のシーズンを迎えたFC琉球。Jリーグ仕様に生まれ変わったホームスタジアムで開幕戦を迎えました。 1万を超える座席数に、Jリーグスタジアムでは全国初、すべてLEDの屋外照明!そして、大型スクリーンによるチーム紹介! ...続きを見る

Q+スポーツ部 「糸満」の仕上がりは

おととい、センバツ大会へ向け甲子園へと出発した糸満高校。その出発直前に行った練習試合を取材し、チームの仕上がりを伺ってきました。初戦の相手、奈良の天理高校とのデータの比較と合わせてご覧ください。 「甲子園で校歌を」初戦の相手も決まり、チームの目標に向け思...続きを見る

那覇空港 仮設桟橋完成

那覇港湾・空港整備事務所坂所長は「護岸が出来ていくのは見れると思いますので、皆さん期待がどんどん高まって頂いて、完成に向けて我々は工事を進めていみたいと」話していました。 2020年の供用開始を目標に工事が進められている、那覇空港第2滑走路は...続きを見る

ポンペイの子どもたち、沖縄満喫

太平洋に浮かぶ、ポンペイという小さな島をご存知でしょうか。戦前は、神社や学校などもあり終戦直後まで、多くのウチナーンチュがカツオ節などを作るなどして暮らしていました。そのポンペイと交流を続けている人たちが受け入れ先となって島の子ども達を歓迎しました。 ...続きを見る

県 障害福祉サービスを協議

県内の、今後3年間の障害福祉サービスについて話し合う協議会が、16日県庁で開かれました。 協議会には、障害を持つ人や社会福祉団体の代表者らで構成する委員らが出席し2015年度から3年間の、障害福祉サービスの在り方などを定める県障害福祉計画案に...続きを見る

集団自衛権でビラ配り

安倍政権が国会での成立を目指す集団的自衛権の行使容認は憲法違反だと訴える街頭活動が行われました。 この街頭活動は日本弁護士連合会が全国で展開しているもので、閣議決定によって解釈を変更して集団的自衛権の行使を容認することは、憲法9条の平和主義に...続きを見る

国交省が辺野古で情報収集

政府が国土交通省の職員を辺野古へ派遣し新基地建設に反対する座り込みについて状況を確認していることが分かりました。 政府は、市民らが国道沿いに設置しているテントが不法占拠にあたるとして、2月26日までの撤去を指導しています。 これについて沖縄総合...続きを見る

越冬に来ていたゾウお見送り会

「ぞうさーーん」 寒い冬の期間、温かい沖縄で過ごすため東北サファリパークから2014年12月にやってきたトンサイとブントーンが福島へ帰るため15日お見送り会が開かれました。 3ヵ月で大人気となった2頭のゾウに別れを告げようと15日はたくさんの親...続きを見る

てだこ市民大学卒業式

市民らの学びの場、浦添市のてだこ市民大学の卒業式が15日開かれました。 てだこ市民大学は、浦添市民を中心に福祉やビジネスなど学ぶ機会を設けることで、地域社会に役立ててもらおうと7年前に始まりました。 15日の卒業式には2年間学ん...続きを見る

台湾・高雄国際マラソンに多くの県人

台湾・高雄市で高雄国際マラソンが開かれ、沖縄からも選手や応援団などおよそ80人が参加しました。 今回で6回目となる高雄国際マラソンは、那覇マラソンの運営方法を学んで始まったもので、大会にはおよそ3万2000人がエントリー、沖縄からも46人が参加し...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.