2014年9月6日 11時55分

絶滅危惧種140種 沖縄の貴重な植物展

沖縄に生育する貴重な植物が、本部町の海洋博公園で展示されています。

5日から始まった「沖縄の貴重な植物展」には、沖縄に生育する絶滅危惧種の植物、140種類あまりが展示されています。

このうち、キバナノヒメユリは、沖縄本島や久米島、渡名喜島に生育しますが、土地開発や園芸用の採集などによって減少しています。

このほか、自然林の伐採やダム建設などによって非常に少なくなっている植物の実物を見ることができます。この植物展は23日まで開かれています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.