2014年3月4日 11時45分

県議会 「承認申請」経緯 質問答弁かみ合わず

県議会の一般質問は、4日、野党側が埋め立て承認申請の経緯を質していますが、質問と答弁がかみ合わず本会議は中断しています。

4日の一般質問では、社民・護憲の仲村未央議員が国土交通省の法解釈を紹介しながら、「埋立法上の基準に適合しても知事の裁量で不承認とすることも出来たのではないか」と質しました。

これに対し県側は、「すべての項目が適合しているので承認した」との答弁を繰り返しました。

川上副知事が「適合で承認、適合しなければ不承認、今回は適合するので承認した」と答弁したところ議場内には怒号が飛び交い、こうしたやり取りが続いたため本会議は紛糾。休憩に入り午後に再開されることになりました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.