2014年1月28日 18時33分

オリオンビール 香港で初のプロモーション

News Photo

海外展開を積極的に進めているオリオンビールが26日、香港で海外で初めてのプロモーションイベント「オキナワデイ」を開きました。

香港のワールドトレードセンター前で開かれたイベントではオリオンビールの商品のほかに伝統芸能なども紹介。ビールが試飲できるブースでは大勢の香港市民が沖縄のビールに舌鼓を打ちました。

会場を訪れた香港人の女性は「(オリオンビールが)好きです。味が自分に合っていると思います」と話し、男性は「とてもフレッシュな味だね。とてもおいしい。好きです。普段はビール飲まないけどプロモーションを見て両親とテイスティングしてみることにしました。」と話していました。

利福国際集団有限公司新鮮食品課マネージャー葉其宝さんは「市場の反応は良い。昨年の販売は前年比で1桁成長だった。2014年は2桁成長を見込んでいる」と話します。

また、特設ステージでは力強いエイサーの演舞や、イメージキャラクターのMANAMIさんのライブが開かれ会場は、1日、沖縄色に包まれていました。

オリオンビールは、現在、世界10カ国に輸出販売されていて今後も「海外での販路拡大を積極的に展開しメイドインオキナワブランドとして発信していきたい」と話しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.