2014年1月14日 18時30分

本場のカーニバルに出場! 「サンバ姉妹」再びブラジルへ

News Photo

2014年3月に、ブラジル・サンパウロでのカーニバルに出場する那覇市の姉妹が14日、市役所を訪れ意気込みを伝えました。

14日、那覇市役所を訪れたのは「サンバ姉妹」として県内外で活動する宮城佳代子さんと弥生さんです。

2人は、3月にブラジル・サンパウロで開かれるカーニバルへの出場を副市長に報告しました。姉妹は、2012年のカーニバルでデビューを果たしていて今回も、サンパウロでもトップクラスのグループ「アギア・デ・オウロ」の一員として出演することが決まっています。

ふたりは「沖縄のカチャーシーとブラジルのサンバのステップを融合させたダンスを披露したい」と意気込みを語りました。

ブラジルでは、那覇市の姉妹都市・サンビセンテ市にも訪れ市役所や学校を訪問し文化交流にも臨むということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.