2013年12月29日 11時55分

宮國、比屋根、新崎… プロ選手の少年野球教室

News Photo

県出身のプロ野球選手3人が、地元の子どもたちを指導する野球教室が、29日、糸満市で開かれました。野球教室に参加したのは、県南部の少年野球チームに所属する61チーム404人の小学6年生たちです。

指導に当たるのはジャイアンツの宮國涼丞選手、スワローズの比屋根渉選手、そしてホークスの新崎慎弥選手の、いずれも県南部出身の3人です。

宮國選手「しっかり立つということを心掛けています」

子どもたちは、憧れのプロ野球選手と直接キャッチボールをしたり、バッティングの指導を受けたりして、プロの世界を身近に感じている様子でした。子ども達「うれしかったです。テレビに出ている人とキャッチボール出来て」「言われたことを活かしてやりたいです」

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.