2013年1月8日

塩のこと教えマース!! 満月の日に採る「福塩」

青山志穂の塩のこと教えマース。今日は宮古島からです。新年1回目にふさわしい塩、その名も「福塩」です。 広大なサンゴ礁に囲まれた宮古島。その恵みを受けて作られているのがこちらの「福塩」。近くにはマングローブもあり自然豊かな海が広がります。 サンゴ礁と...続きを見る

屋嘉〜金武IC間 沖縄自動車道3月まで交通規制

沖縄自動車道では7日から、工事による通行規制が始まっていて自動車道の管理会社では特に朝や夕方の通勤時間帯などで注意を呼び掛けています。 沖縄自動車道では7日から屋嘉インターと金武インターの間にある高架橋で、老朽化したコンクリート板を全て取り替える工事...続きを見る

ゆいレール乗客数 1億2345万6789人達成

ゆいレールの乗客数が、日本の総人口に迫る、1億2345万6789人を達成し、県庁前駅で記念イベントが開かれました。 8日午後、県庁前駅で、この数字にちなんだエピソードを持つ人を募集した中から選ばれた3人の乗客に花束や記念品が贈られました。 ...続きを見る

うつくしま復興大使 県民の復興支援のお礼

福島県の「うつくしま復興大使」が8日、県庁を訪ね、沖縄県民の復興支援に対しお礼と現状報告をしました。 県庁を訪れた「うつくしま復興大使」は、会津高校1年生の舟木優斗さんと、飲食店経営の吉成洋拍さんです。 舟木さんは復興支援へのお礼を述べ、「原発...続きを見る

仲井真知事 安倍総理と初会談

上京中の仲井真知事は先ほど初めて安倍総理と会談し、那覇空港の第2滑走路の建設などを求めましたが懸案の普天間基地の移設については双方から言及はありませんでした。 8日午後、官邸で安倍総理と会談した仲井真知事は民主党政権時に概算要求した3045億円の...続きを見る

宮古島市 製糖工場で操業開始

この先、春まで工場は忙しくなります。宮古島の製糖工場ではサトウキビが搬入され今期の操業がスタートしました。 8日から操業を開始したのは沖縄製糖宮古工場と宮古製糖城辺工場です。このうち宮古工場の開始式で砂川専務は「宮古の活性化はサトウキビから始まる...続きを見る

宜野湾市新年会 市長新政権との対話強調

宜野湾市の新春の集いが7日開かれ、佐喜真市長は普天間基地の固定化を防ぐため政府と話し合いを進めていきたいと抱負を述べました。 7日、宜野湾市の新春の集いで挨拶に立った佐喜真市長は、オスプレイが今年さらに12機配備されることについて「配備見直しが大...続きを見る

浦添で米軍車両事故 数時間にわたり国道渋滞

きのう午後、浦添市の国道でアメリカ軍の大型トレーラーが歩道橋に接触する事故を起こし国道が数時間にわたって渋滞するなど混乱しました。 きのう午後2時半頃、浦添市港川の国道58号で荷台に重機を乗せて走行していたアメリカ軍の大型トレーラーが、高さお...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.