2012年4月26日 18時32分

田中防衛大臣 真部沖縄防衛局長を訓戒処分

田中防衛大臣は2012年2月の宜野湾市長選挙で、職員らに投票を呼びかける「講話」を行っていた真部沖縄防衛局長を4月26日、訓戒処分にしました。

田中防衛大臣は「今後再びこのようなことのないように訓戒にしました。業務適正化委員会も了承したところ」と話しました。

防衛省内の検証チームの報告書によりますと、2012年2月の宜野湾市長選挙を前に行った職員や親族に対する真部局長の「講話」について、特定の候補者への投票を促す発言は認められないとしています。

その上で自衛隊法や公職選挙法に違反する事実もないと結論付けました。ただ、宜野湾市に住む親族のいる職員を「講話」の対象者リストに入れたことについては、個人情報の取り扱いが適切でないと判断し、真部局長を訓戒処分にしました。

田中大臣は今後、真部局長の交代を検討することにしています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.