10 / 21« 先頭...91011...20...最後 »

2012年4月16日

格闘訓練中に死亡 自衛官遺族の支援会発足

県出身の陸上自衛官の男性が訓練中に死亡し、遺族が国に対して真相究明や損害賠償を求めている裁判で、遺族らを支援する会が発足しました。 県出身の陸上自衛官、島袋英吉さんは札幌の真駒内駐屯地に勤務していましたが2006年11月、格闘訓練...続きを見る

生活から就職まで支援 求職者総合支援センターオープン

国と県が一体となって生活から就職までをサポートする求職者総合支援センターが16日、北谷町にオープンしました。 「県求職者総合支援センター中部サテライト」はこれまで県が運営してきた生活支援事業と、就職を支援する国のハローワークが...続きを見る

来月「島サミット」開催 パプアニューギニア大使知事と面談

2012年5月、県内で開催される太平洋・島サミットを前に、参加国パプアニューギニアの駐日大使が16日、県庁を訪れ仲井真知事と会談しました。 仲井真知事を訪問したのは、パプアニューギニア独立国のガブリエル・ドゥサバ駐日大使です。...続きを見る

今年は105株! イリオモテラン満開です

絶滅危惧種に指定され現在、自然界では殆ど見ることのできないイリオモテランが本部町の熱帯ドリームセンターで開花し見ごろを迎えています。 本部町の熱帯ドリームセンターでは105株のイリオモテランが満開で、褐色の縞模様をまとった2から3セン...続きを見る

紅型や織物の品質をチェック 伝統工芸品検査員に委嘱状

紅型や織物などの品質をチェックし検定証を発行する伝統工芸品検査員に16日、委嘱状が交付されました。県の伝統工芸製品検査制度は琉球紅型や久米島紬など県が指定する20の織物の品質維持と製品の信頼向上を目的に行われています。 検査員...続きを見る

「普天間」移設問題 三連協「嘉手納」案に抗議声明

アメリカ軍普天間基地の移設を巡って民主党の一部の議員から嘉手納基地への移設案が、浮上したことに対し三連協は、16日断固反対の声明を発表しました。 三連協会長東門沖縄市長は「暫定とはいえ普天間飛行場の移設先として嘉手納基地を発言した...続きを見る

那覇植物防疫事務所 移動禁止植物を広報活動

県内から県外への持ち出しが禁止されている野菜や果物などについて、知ってもらおうと16日那覇植物防疫事務所が中央卸売市場で、移動禁止植物のチラシを配布しました。 4月は人の往来と物の移動が増えることから県内にだけいる病害虫を出さない...続きを見る

2012年4月15日

宮古島トライアスロン大会 過去最高 1470人が出場

スイム・バイク・ランの3種目を競う全日本トライアスロン大会が15日、宮古島市で開幕しました。 河合キャスターは15日、スタート地点の与那覇前浜ビーチで「北朝鮮のミサイル発射で大会の運営が心配されたトライアスロン大会ですが、過去...続きを見る

我が家の庭へどうぞ 南城市で「オープンガーデン」

一般住宅などの自慢の庭を開放し、多くの人に自由に見てもらうユニークなイベントが15日、南城市で始まりました。 南城市の「憩いのオープンガーデン」には市内の一般家庭が参加。それぞれの家のこだわりが光る創作的な庭、海を見渡すガーデンなど3...続きを見る

那覇市で不発弾処理 首里高校付近住民ら避難

県立首里高校の校舎建設現場で見つかった不発弾の処理が15日午前行われ午前11時前に無事終了しました。 今回処理されたのは、2012年2月に発見されたアメリカ製250キロ爆弾です。 処理作業に伴い現場周辺の半径288メートル以内の住民...続きを見る


10 / 21« 先頭...91011...20...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.