2011年12月7日

Qリポート 忘れないで! 川崎ジェット機墜落事故

沖縄でのアメリカ軍のジェット機墜落事故と言うと宮森小学校の事故を思い出す人が多いのではないでしょうか?しかし、今から50年前のきょう、うるま市の川崎でも決して忘れてはいけないジェット機墜落事故が起きていました。 琉球大学教育学部・大城貞俊准教授「過去の出...続きを見る

軍用地契約書コピー問題 土地連「国との信頼関係一挙に崩壊」

防衛相と軍用地主との間で契約更新をめぐるトラブルです。軍用地主らでつくる沖縄県軍用地等地主会連合会が、12月7日、緊急の理事会を開きました。 地主らによると、契約更新を希望する人と希望しない人をあらかじめ知りたいという防衛省の求めに応じて、契約更...続きを見る

沖縄弁護士会紛争解決センター設立 裁判以外に当事者間で解決する制度を

裁判だけでなく、当事者間の話し合いで、問題を迅速に解決できるような制度を作ろうと、12月7日、沖縄弁護士会が紛争解決センターを設立しました。 紛争解決センターは、隣人との騒音や夫婦間のトラブルなど、裁判ではなく、法律の専門家を交えた話し合いで解決...続きを見る

那覇市松尾 包丁持った男が雑貨店から現金奪い逃走

12月7日夕方、那覇市松尾の雑貨店に包丁を持った男が押し入り、現金を奪って逃走する事件が発生しました。警察は強盗事件として男の行方を追っています。 那覇署によりますと、強盗事件があったのは、那覇市松尾のビルの2階にある雑貨店です。12月7日午後4...続きを見る

翁長那覇市長 田中前防衛局長に不快感示す

前沖縄防衛局長の暴言や一川大臣の国会での答弁など相次ぐ不適切な発言について、翁長那覇市長は12月7日、那覇市議会で不快感を示しました。 翁長那覇市長「大臣と前局長の発言には、政府や官僚の本音が見え隠れがするようであり、県民には大きな失望感が広がり...続きを見る

歳末たすけあい クリスマスケーキづくり

街のあちこちでイルミネーションが輝く季節ですね。クリスマスまであと2週間、指折り数えて待つお子さんも多いでしょうね。 12月7日、那覇市では児童福祉施設の子どもたちにクリスマスケーキを届けるためパティシエが集まりました。これは県洋菓子協会が歳末...続きを見る

歳末たすけあい運動 県共同募金会に企業から義援金相次ぐ

歳末助け合い運動の季節を迎えました。各地で義援金と物品の贈呈が相次いでいて、12月6日は県総合福祉センターで贈呈式が行われました。 贈呈式では県内のパン製造業者から義援金50万円が、また飲料メーカーからは玄米ドリンク65ケースや紙パック入りジュー...続きを見る

年末特別警戒 安心・安全な年の瀬を

不正薬物やけん銃などの密輸取締りを強化しようと、沖縄地区税関で7日、年末特別警戒の出陣式が行われました。沖縄地区税関では、海外からの旅客や貨物が増えるこの時期を毎年「年末特別警戒」期間と定め、対策を強化しています。 菅原元信税関長は国民の安全・安...続きを見る

県 法的手段も検討 JAL下地空港から撤退

国内唯一の民間旅客機パイロット養成訓練が行われている下地島空港から、経営再建中の日本航空が撤退を希望していて、県が法的手段を検討していることがわかりました。 下地島空港は航空会社の強い要望を受けて整備された空港で、1979年から民間航空会社のパイ...続きを見る

自転車盗難防止呼びかけ 「ツーロック」で防犯対策を

鍵を二つ以上つけて自転車の盗難を防ぐ「ツーロック」を普及させようと、豊見城警察署は7日、高校生を対象に広報キャンペーンを行いました。 那覇西高校では大屋豊見城署長がツーロックの方法や有効性を説明。「自転車の鍵に加えU字ロックなどもう一つ鍵を増やせ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.