1 / 23123...1020...最後 »

2011年11月30日

Qリポート 児童虐待の現状と防止策を考える

今月は児童虐待防止推進月間です。現在でも、親や保護者からこども達が受ける虐待の被害は少なくありません。虐待が減らない背景には何があるのか。現状を取材しました。 森田さん「 平成22年度、全国205箇所の児童相談所が、児童虐待相談として対...続きを見る

田中防衛局長更迭 防衛事務次官が知事に謝罪

不適切な発言をしたとして、沖縄防衛局の田中前局長が更迭された問題で、防衛省の事務方トップ中江公人事務次官が11月30日、沖縄を訪れ、仲井真知事に正式に謝罪しました。 仲井真知事は、「信頼はぶち壊された」と述べ、政府が年内に予定している環境影響評価...続きを見る

政府のTPP交渉参加問題 農家やJAがTPP反対で政府要請行動

関税撤廃を目指すTPP交渉への参加は、沖縄のさとうきび農家に打撃を与え、離島の経済を破壊するとして、さとうきび農家などの要請団が11月30日、上京しました。 要請団は、JA沖縄中央会の小那覇安優会長や、さとうきび生産農家ら39人です。要請団は、...続きを見る

与那国島への自衛隊配備問題 反対住民らが配備撤回を県に要請

与那国島への自衛隊配備に反対する団体などが11月30日、県に対し、自衛隊配備の撤回を国に求めることを要請しました。県庁を訪れたのは、与那国改革会議と八重山地区労、自治労八重山総支部、沖縄平和運動センターの代表です。 メンバーは、「島は二分されてい...続きを見る

八重山地区教科書問題で県教委 文科省に「教科書一本化されず」を報告

八重山地区の公民教科書の採択を巡る問題で、県教育委員会は11月30日、文部科学省に対して、地区で同一の教科書が採択されていない現状を伝える文書を提出しました。 八重山地区の公民教科書の採択を巡っては、石垣市と与那国町は育鵬社、竹富町は東京書籍を採...続きを見る

こころの芸術文化フェスティバル

豊見城市で11月30日、障害者が作品展示や舞台発表をするこころの芸術・文化フェスティバルが開かれました。 フェスティバルは、精神障害者の積極的な社会参加を促そうと開かれているので、展示と舞台発表の部に今年は病院や作業所など36カ所から参加があり...続きを見る

石垣港 海保や警察がテロ対策総合訓練

港湾でテロが発生したとの想定で、緊急事態に備える訓練が11月30日、石垣港で行われました。 この訓練は、国際テロ組織がフェリーに潜伏して上陸、国内でのテロ活動を計画しているとの想定で行われました。 岸壁では税関による乗客の指紋照合や、警察に...続きを見る

不適切発言で田中局長更迭

普天間基地の辺野古移設問題を巡り、沖縄防衛局の田中局長が不適切な発言をした問題で、一川防衛大臣は29日夜、田中局長を更迭しました。 一川防衛大臣は「私はやはり弁解の余地はないと判断しました。本日付で田中防衛局長を更迭する」と発表しました。 ...続きを見る

八重山教科書問題 竹富町に無償配布求め集会

八重山地区の公民教科書の採択を巡る問題で、竹富町だけ教科書の無償配布から対象外とする文部科学省の見解の撤回などを求める集会が29日に開かれました。 集会では、保護者らが8月23日に開かれた採択地区協議会の内容を議事録に沿って再現。教科書名を挙げず...続きを見る

2011年11月29日

Qリポート 地位協定運用見直しで何が変わったか

先週、玄葉大臣が発表した、日米地位協定の運用の見直し。きっかけとなったのは、ことし1月に沖縄市で起きた交通死亡事故です。 この事故では、アメリカ軍属の男が運転する車が対抗車線にはみ出して正面衝突。成人式のために帰省していた当時19歳の男性が亡くな...続きを見る


1 / 23123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.