2011年9月26日

Qリポート 自衛隊誘致問題に揺れる島

先週、与那国町の定例議会で、自衛隊誘致決議の撤回などを求めた議員提案が出されました。与那国町では3年前に、与党議員らが中心となって、人口減少に歯止めをかけることを理由に、防衛省に自衛隊の誘致を要請。 その後防衛大綱に、南西諸島の防衛力強化が謳われ...続きを見る

Theスポーツ プロバスケbjリーグ キングス新戦力が活躍

来月の開幕を控えるプロバスケット、bjリーグの琉球ゴールデンキングスは週末、昨シーズンファイナルで敗れたディフェンディングチャンピオン、浜松東三河フェニックスとプレシーズンマッチを開催。今シーズンが楽しみになる試合を見せてくれました。 新...続きを見る

Theスポーツ サッカーFC琉球 決定力欠き順位後退

寺川能人主将「もっともっと、点を取りにいく姿勢を全員が持たないといけないなと思いますね」 試合後厳しい口調で語ったFC琉球のキャプテン寺川。きのう、順位6位のFC琉球はホームゲームで、8位の松本山雅と対戦。 2300人の両チームサポ...続きを見る

Theスポーツ 県高校野球秋季大会 シード美里が興南を撃破

最後は、来年のセンバツ甲子園につながる九州大会への場権をかけ熱戦を展開している県高校野球秋季大会は、きょうベスト8が決まりました。 大会第2シード美里が、3回戦で対戦したのは興南。興南の応援団の勢いに圧倒されていたという美里のバッテリーに序盤、ミスが生ま...続きを見る

野田政権 沖縄振興一括交付金創設へ

政府と県が振興策について協議する沖縄政策協議会の振興部会が9月26日、国会内で開かれ、県が求めている沖縄振興一括交付金は、2012年度から創設されることになりました。 その一方で政府は、オスプレイの配備について、地元の理解を得たいとしており、基地...続きを見る

名護市議会 枯れ葉剤使用の調査要求を決議

名護市のキャンプ・シュワブなど県内のアメリカ軍基地で、枯れ葉剤が使用されていたとされる問題で、名護市議会は9月26日、使用や保管状況について調査を求める決議を可決しました。 まず、仲村善幸議員が「日米両政府は、1973年の日米合同委員会合意に基づ...続きを見る

那覇市 複合施設で津波避難訓練

津波が発生した時の避難場所や避難方法について確認しようと、9月26日、那覇市の大規模施設で訓練が行われました。 避難訓練は特別養護老人施設や保育園、市営住宅が連なる複合施設で行われ、およそ500人が参加しました。 訓練は震度7の強い地震の...続きを見る

沖縄政策振興協議会 一括交付金創設を県に伝える

政府と県が振興策について協議する沖縄政策協議会の振興部会が26日あさ、国会内で開かれ、県が求めている沖縄振興一括交付金を2012年度から創設することが決まりました。 沖縄振興部会には藤村官房長官や川端沖縄担当大臣ら関係閣僚と仲井真知事が出席。県が...続きを見る

泡盛文化を台湾へ マイスター協会と台湾が協定

沖縄の泡盛文化をおとなりの台湾でも広げようと、26日に泡盛マイスター協会と台湾の飲料協会が協定を結びました。 この協定は洋酒文化が進んでいる台湾で、大学で泡盛マイスターを育成したり泡盛を使ったカクテルを紹介することで、泡盛を普及させようというもの...続きを見る

県内地価18年連続下落

土地取引の基準となる県内の住宅地や商業地など、2011年の地価は18年連続で下落しました。下落幅は2010年に比べてわずかに縮小しています。 県は2011年7月現在で、県内41市町村275カ所で地価調査を実施。その結果、平均でマイナス1.4パーセ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.