1 / 212

2011年8月1日

観光月間 沖縄観光をPR

県は2011年度から8月を観光月間と定めています。8月1日、この観光月間をPRするイベントが那覇市で行われました。 観光月間は観光客が増える8月に、県民1人1人が観光を盛り上げようと制定されたものです。 イベントでは、観光客に直接沖縄を案内...続きを見る

障害者の権利条例制定学習会 障害者も健常者も平等な社会を

障害の有無に関わらず、全ての人が生きやすい社会づくりについて話し合う学習会が8月1日、宜野湾市で開かれました。この学習会は、県内のNPO沖縄県自立生活センターイルカが主催したものです。 学習会では、これまでの障害者行政では、障害者は保護されるべき...続きを見る

Theスポーツ 糸満高校野球部 県民の期待背に甲子園に出発

今度の土曜日6日に開幕する第93回全国高校野球選手権に出場する県代表糸満がきょう、甲子園に向け出発しました。きょうの糸満ナインの表情と、土曜日、最後の週末の練習を取材しました きょう午前、那覇空港で行われた糸満高校の甲子園出発壮行会。県高野連や糸...続きを見る

Theスポーツ 難病と闘う水球少年

きのうときょう、夏の熱い太陽の下、水しぶきを上げて全国大会への切符をかけ熱戦を展開した水球です。水中の格闘技と呼ばれるほど、激しいスポーツ・水球。優勝を狙う小学生チームには、水の中は無敵と豪語する難病と戦う少年の姿がありました。 九州の小学生から...続きを見る

震災被災地の児童生徒 市民団体の招きで沖縄入り

県内の市民団体が招待した被災地の子どもたちが、8月1日に沖縄に到着しました。これは震災で被災した子どもたちを支援しようと、市民団体のティーダキッズプロジェクトが企画したものです。 今回、招待されたのは宮城県と福島県の小学5年から中学生までの55人...続きを見る

うるま市 水難事故対策で海流調査

近年、水難事故が多発しているうるま市の海域で8月1日、水難事故の一つの原因とされる海流の発生状況調査が行われました。 この調査はサンゴ礁で形成された海域で発生する沖合いへの急な海流「リーフカレント」の発生場所を調査し、遊泳者の水難事故防止につなげ...続きを見る

糸満市 沖縄戦遺骨収集情報センター開所

沖縄戦で亡くなった人の遺骨を収集するボランティアや団体と行政との情報を一元化する遺骨収集情報センターが8月1日、糸満市にオープンしました。 戦後すぐに始まった遺骨収集作業で、県内では18万人あまりが収集されたものの、まだ多くの遺骨が地中に眠ってい...続きを見る

県警 当て逃げの米兵を書類送検

2011年6月、宜野湾市でアメリカ軍の大型トラックが軽乗用車に当て逃げした事件で、警察は8月1日、トラックを運転していたアメリカ兵の男を自動車運転過失傷害などの容疑で書類送検しました。 自動車運転過失傷害などの容疑で書類送検されたのは、キャンプ・...続きを見る

タイガーオーキッド開花

珍しい蘭の花が海洋博公園・熱帯ドリームセンターに展示され話題を呼んでいます。その名もタイガー・オーキッド、「世界最大」の蘭です。 黄色の花びらに褐色の斑点という虎模様が特徴のタイガーオーキッド。ミャンマーやタイなど東南アジアに分布する蘭で、那覇...続きを見る

パインの日フェア 旬のお味をどうぞ

きょう8月1日は、パインの日です。旬のパインをPRするイベントが那覇空港で開かれています。イベントは、日本一のパインの生産地として知られる東村が主催したものです。 8月から9月にかけては、パインの旬。会場では、採れたてのパインと加工品のジュースや...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.