2011年7月15日

Qリポート ハーリーでつながる地域の絆

きょうは沖縄の伝統行事ハーリーを通じて、地域の大人で子どもたちを育てようとする団体・舞天会についてです。 うるま市石川のハーリー大会。およそ80チームが出場し、大いに盛り上がりを見せました。旧石川市時代に行われていたこのイベントは、去年、石川地...続きを見る

台風6号あす大東島地方に接近

大型で非常に強い台風6号は15日、さらに発達しながら西へ向かっていて、大東島地方は16日夜から強風となる見込みです。 大型で非常に強い台風6号は15日正午現在、小笠原諸島の近海北緯20度30分東経142度0分の海上にあって、およそ20キロの速さで...続きを見る

マンゴーの日 試食会でマンゴーをPR

7月15日はマンゴーの日です。県内各地では試食や即売会などのイベントが行われました。 昨年度のマンゴー収穫量はおよそ1600トンで、フルーツの中で1位。2011年は5月の台風や開花時期の低温で心配されましたが、生産農家の対策によって例年並みの収穫...続きを見る

「組踊音楽歌三線」保持者 西江喜春さん人間国宝に

国の文化審議会は15日、国の重要無形文化財に指定されている「組踊音楽歌三線」の保持者として、西江喜春さんを新たに人間国宝に認定しました。 西江さんは「人間国宝というのは、私には重い言葉の響き」と話しました。 西江さんは情感豊かに歌いだ...続きを見る

ドキュメンタリー映画「江戸上り」琉球の宮廷音楽・芸能を復元

2011年2月、東京でおよそ160年ぶりに上演された琉球絵巻がありました。7月16日と17日に公開されるドキュメンタリー映画「江戸上り」の魅力を一足お先に紹介します。 舞踊の総責任者・又吉静江さんは「絵巻の人になって踊って下さいねと私も注文をつ...続きを見る

日本脳炎患者13年ぶり発生

県は15日、県内で日本脳炎の患者が発生したと発表しました。県内での発生は13年ぶりです。日本脳炎に感染したのは那覇市に住む1歳の男の子です。 県の健康増進課によりますと、男の子は発熱や痙攣などの症状で7月7日から市内の病院に入院、現在も集中治療室...続きを見る

大型で強い台風6号 大東島あすから大しけ

大型で非常に強い台風6号は、発達しながら大東島地方に接近する見込みで気象台では注意を呼びかけています。 沖縄気象台によりますと台風6号は15日午前9時には、小笠原の近海にあって時速20キロで西に進んでいます。台風6号は大型で非...続きを見る

県立博物館・美術館 美術館の裏側をツアー

普段見ることの出来ない美術館の裏側などを見てまわるツアーが県立博物館美術館で15日開かれました。 この美術館鑑賞ツアーは美術の授業の一環として行われたもので、15日は学校でデザインや美術などを学ぶ浦添工業デザイン科の生徒8...続きを見る

名護市にライスセンター完成

名護市に大規模な精米施設がこのほど完成し、14日稼働式が開かれました。完成したのは「名護市ライスセンター」です。 14日、名護市の稲嶺進市長など関係者が参加して、稼働式が開かれました。これまでの施設では玄米までしか製造できませ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.