2010年12月16日

11月観光客数 おととしに比べ11%減少

11月に沖縄を訪れた観光客の数は43万9000人と、好調だった2008年に比べ11%減少したことがわかりました。 11月に県内を訪れた観光客は43万9000人で、景気の後退で観光客が落ち込んだ2009年と比較すると持ち直しの動きが見られるものの、...続きを見る

特集 島は戦場だった あるアメリカ人神父の思い

沖縄の初期占領政策に携わったアメリカ海軍将校について、先日お伝えしました。沖縄での経験から、人生半ばで神父となった彼の生涯は、その後も日本と深く関わりを持つことになります。 1945年、沖縄。運動会、遠足、伝統芸能。カラーフィルムに残された躍動...続きを見る

あす「防衛大綱」決定へ 軍事力拡大の影

政府は、日本の安全保障や防衛力の基本方針を示す「防衛大綱」をあす17日に閣議決定します。しかし、そこで検討されている計画は、沖縄県民に新たな負担を強いるもののようです。 民主党政権になって初めて見直される「防衛大綱」。そのポイントの一つが「南西...続きを見る

ガーブ川事故 現場責任者ら書類送検

2009年8月に那覇市のガーブ川で鉄砲水が発生し、作業員4人が死亡した事故で、警察は16日、当時の現場責任者らを業務上過失致死の容疑で書類送検しました。書類送検されたのは、事故当時の現場責任者と副責任者の2人です。 この事故は2009年8月、那覇...続きを見る

医療ツーリズムの潮流学ぶ

健康診断や医療を目的とした観光、いわゆる医療ツーリズムの世界の潮流を学ぼうというセミナーが16日に開かれました。このセミナーは県内の医療や観光業の関係者を対象に医療ツーリズムの沖縄での今後の戦略について考えようと県が主催したものです。 県観光商工...続きを見る

地デジ大使 新年のごあいさつ

放送局は2011年の準備がすでに始まっていますが、16日は元旦から放送される地上デジタル放送の普及促進のための年賀CMの撮影が行われました。 撮影で地デジ大使は「2011年7月24日完全地デジ化。準備はお早めに」と呼びかけました。 QAB...続きを見る

お正月用 県産菊本土への出荷ピーク

お正月に向けて、菊の花の本土市場への出荷がピークを迎えています。お正月用の県産小菊は全国のおよそ7割を占めています。 出荷作業は14日から24時間体制で行われていて、15日夜は、開花を待つ小菊や大菊などが、深夜の臨時便に合わせて、次々とコンテナに...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.