2009年12月11日

伊波宜野湾市長 平野官房長官と面談

普天間基地がなくなる事と同じくらいに辺野古への移設を否定している伊波市長、複雑な気持ちです。上京中の伊波市長に対し、平野官房長官は「たとえ普天間が残るとしても前進させたい」と大きく仕切りなおすともとれる発言をしました。 上京中の伊波市長は11日...続きを見る

Qリポート 裁判員裁判とは

県内でもいよいよ来週火曜日に裁判員裁判が開かれます。国民が司法に参加するこの制度は従来の刑事裁判と違いについて話を聞いています。ことし5月からスタートした、裁判員裁判。県内では、きょう現在で13件15人が裁判員対象事件で起訴されています。その13件は、殺人・殺...続きを見る

かりゆしFC かりゆしグループ撤退

サッカーの九州リーグに県内から加盟し、連覇するなど活躍していたかりゆしFCが、突如、解散を発表しました。 かりゆしFCの与那嶺茂社長は「沖縄県の観光業界も非常に低迷してきて、かりゆしグループはもともとホテル業で、来季の分(運営費)が捻出できない...続きを見る

那覇地裁 高江の2人座り込み認めず

国の政策に反対する住民を国が訴えた異例の事態に裁判所の決定です。東村高江区で、ヘリパッド建設に抗議して座り込む住民らに対し、国が「通行妨害」を訴えていた問題で、那覇地裁は11日、住民代表の2人が実力で妨害行為に及んだと座り込みを継続を認めない決定をしまし...続きを見る

映像飛び出す「映画」

那覇市の映画館に県内では初めてデジタル3Dシネマ用の設備が導入されました。那覇市のシネマQでは12月末からの一般上映開始に先駆け、デジタル3Dシネマのプレス公開が行われました。 人間は、左右の目で別々に見たものを脳内で一つの映像として処理し、物...続きを見る

安定的に野菜を 植物の工場!?

野菜などを人工的に栽培するモデルプラントが11日から豊見城市で公開されています。 植物工場と名付けられたこのプラントは、照明や温度、水を人工的に管理して、野菜などを栽培する装置で県内で公開されるのは初めてです。 台風や夏の暑さ、害虫など、...続きを見る

裁判員裁判 市民グループ 制度の廃止訴える

12月15日に沖縄で初めての裁判員裁判が開かれるのを受け、この制度の廃止を訴える市民グループが抗議行動を行うことになりました。 県庁では11日元教師や弁護士などで作る市民グループが会見を開き、裁判員制度の廃止を訴えました。 2009...続きを見る

仲井真知事 基地従業員給与の維持要請

上京中の仲井真知事は事業仕分けの対象となった基地従業員の給与について12月11日午前、外務省で岡田外務大臣と会談し現状維持を訴えました。 会談で仲井真知事は基地従業員の給与について「沖縄ではおよそ9000人が基地で働いている、事業仕分けでは見直しの方...続きを見る

浦添市 教師が男子中学生に体罰

浦添市の中学校で、生活指導担当の教師が2年生の男子生徒に体罰を加えたとして、全校生徒に謝罪していたことが12月11日までに分かりました。 体罰があったのは、浦添市の港川中学校で、生徒の生活指導などを担当する40代の男性教師が、喫煙が疑われた...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.