2008年9月26日

弾道ミサイルレーダー建設問題 県”反対する理由はない”

糸満市の航空自衛隊与座分屯基地に、弾道ミサイル警戒レーダーが建設されることが26日の県議会で取り上げられましたが、県は反対する理由はないと述べました。県議会代表質問最終日では、共産党の玉城ノブ子議員が弾道ミサイル警戒レーダー建設問題を取り上げました。このレーダ...続きを見る

Qリポート アルコール依存症に克つ

日本には、推定で240万人いるといわれるアルコール依存症患者。15年前に飲酒運転事故を起こし、アルコール依存症と診断された男性が断酒会を通じて立ち直り、現在は講演活動などで飲酒運転根絶を訴えています。どのような思いで活動を続けているか、取材しました。大田元章さ...続きを見る

結核に気をつけて

24日から30日は結核予防週間。那覇市では結核について理解を深めてもらおうと、街頭キャンペーンが展開されました。県内では去年252人が結核を発症し、16人が亡くなっています。その6割は60歳以上の高齢者ですが、若い人が感染した例もあるといういことで「結核は昔の...続きを見る

新たな使用協定 締結を

嘉手納基地周辺の住民の代表らが、航空機の騒音の軽減などを沖縄防衛局に要請しました。要請したのは嘉手納町や町内の各地域の代表らで作る嘉手納町基地対策協議会のメンバーです。協議会の金城睦昇会長は96年に日米で合意された騒音規制措置は形骸化していると述べました。そし...続きを見る

台風15号 明日午後 沖縄の南の海上へ

強い台風15号はフィリピンの東にあって勢力を強めながら北西に進んでいます。27日の午後には非常に強い台風となって沖縄の南の海上に達する見込みです。強い台風15号は26日午後3時にはフィリピンの東の海上にあって、1時間に20キロの速さで北西に進んでいます。中心の...続きを見る

発展途上国へメガネ寄贈

古いメガネを発展途上国の人たちに役立ててもらおうと県内のメガネ店がメガネのリサイクルを始めています。これは度が合わなくなったり、古くなったため使われなくなったメガネを発展途上国の人たちに役立ててもらおうと東江メガネが県内のメガネ店では初めて呼びかけたたものです...続きを見る

保育園待機児童 支援対策に3年間10億円

県は認可外保育園の支援対策事業として、3年間で10億円の基金を創設し、待機児童の解消を目指すことを明らかにしました。これは26日開かれた県議会の代表質問で公明県民会議の前島明男議員が、待機児童の解消対策を質したのに対し、仲井真知事が答えたものです。仲井真知事は...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.