2008年6月3日

めざせ甲子園7 向陽高校

めざせ甲子園、7校目の今日は向陽高校です。進学校のため、部活の時間が限られている野球部は、様々な工夫をして練習に励んでいます。進学高として知られる県立向陽高等学校、取材に行ったこの日も中間テスト前ということで、部活は禁止。しかし野球部が別の場所に集まっていまし...続きを見る

2008県議選 その役割 予算・同意案件

県議選シリーズ。2回目は議会で審議される予算や人事案件など、議会運営についてお伝えします。仲井真弘多知事「予算案をはじめ、多くの重要な案件につきまして、ご審議をお願いするものであります」県議会の最も重要な仕事は、県知事が公約を果たすために提案した予算案などのチ...続きを見る

ブラジル移住100周年 移住者の歩みをたどる

日本人のブラジル移住100周年を記念した写真展が那覇市で開かれています。日本人のブラジル移住は今から100年前の1908年、「笠戸丸」という移民船がおよそ800人を乗せて神戸を出港したことが始まりで、その半数が沖縄県民でした。パネル展はそれから1世紀の間にブラ...続きを見る

ヘアとメークの技術競う

県内の美容師がヘアデザインとメークの技術を競うコンテストが那覇市で開かれました。このコンテストは県内の美容業界全体の技術の向上と豊かな才能の発掘につなげようと毎年開かれていて、ことしも20チームが参加。ヘア担当とメーク担当、それにモデルの3人1組で、主催者が用...続きを見る

建築確認 事前審査さらに延長

去年6月に施行された改正建築基準法で、建築確認が厳しくなったことで、県内でも新規着工数が減少している問題です。県は手続きをサポートする事前審査制度をさらに延長することを決めました。これは県建築設計事務所協会など、建築関係の3団体の要望に対して、3日に県が回答し...続きを見る

機動隊が訓練を公開

15日に名護市で開かれるG8科学技術大臣会議を前に、要人警護などに携わる県警機動隊が訓練を公開しました。うるま市の機動隊施設で行われた訓練。6月15日に名護市の万国津梁館で開かれるG8科学技術大臣会議を前に、県警本部長らが部隊の警備能力をチェックしました。訓練...続きを見る

消防職員 冠水被害を未然に防ぐ

梅雨どきや台風時の大雨による、道路冠水の被害を未然に防ごうと、那覇市の消防職員らが3日、冠水しやすい道路の周辺の清掃活動を行いました。この清掃活動は、大雨の場合冠水が予想される場所で排水設備を清掃して被害を未然に防ごうと行われたものです。清掃には非番の那覇市消...続きを見る

沖縄赤十字病院 フィリピンに看護師派遣へ

フィリピンの保健衛生事業を支援しようと、沖縄の看護師が日本代表として派遣される事になりました。派遣されるのは国際救援・開発協力要員の資格を持つ沖縄赤十字病院の看護師糸数久美子さんで、出発を前に活動内容の報告に県庁を訪れました。糸数さんは6月13日から12月まで...続きを見る

女子重量挙げ 大城みさき北京五輪へ!

女子重量挙げで、県出身の大城みさきさんが北京オリンピックの代表選手に決定しました。これは2日午後、日本重量挙げ協会が発表したものです。大城さんは2008年4月の全日本選手権でスナッチ83キロの日本新記録をマークするなど、国内外での活躍が認められ代表選手6人の1...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.