1 / 19123...10...最後 »

2007年9月30日

日本女子オープンゴルフ 諸見里選手初優勝

県出身のプロゴルファー諸見里しのぶ選手が日本女子オープンで初優勝し、国内ツアー2勝目を挙げました。諸見里選手は29日、3日目までに2位に3打差の単独トップに立っていました。30日は2位の不動選手に1打差まで追い上げられる苦しい展開となりましたが15番パー4で迎...続きを見る

石垣市 検定意見撤回要求大会

「教科書検定意見の撤回を求める八重山郡民大会」が29日、県民大会と時を同じくして石垣市総合体育館メインアリーナで開かれました。石垣市総合体育館には市民をはじめ与那国町や竹富町などから76団体、3500人余りが詰め掛けました。大会では主催者を代表して実行委員長の...続きを見る

2007年9月29日

検定意見撤回県民大会 11万人余が軍命削除に抗議

集団自決の軍命を削除した文科省の教科書検定意見の撤回を求める県民大会が宜野湾市で開かれ11万人の参加者が怒りの声を上げました。宜野湾市の海浜公園には一般の参加者や各市町村長、国会議員など、党派を超えた人たちが会場を埋め尽くしました。大会は沖縄戦の激戦地、糸満市...続きを見る

名護市 警察官はねられ大けが

28日夜、名護市で、暴走族の警戒にあたっていた警察官が、オートバイにはねられ大怪我をしました。はねた2人は逃走中です。事故があったのは名護市為又の国道58号です。28日午後11時半ごろ、名護市白銀橋付近で暴走行為を取り締まる準備作業中の巡査部長が、猛スピードの...続きを見る

「検定意見撤回」県民大会 きょう午後3時 宜野湾市

沖縄戦での集団自決で「軍関与」の記述を削除させた、教科書検定意見の撤回を求める県民大会が、29日午後、宜野湾市で開催されます。県民大会が開かれる宜野湾市海浜公園は朝から夏を思わせるような強い日差しが降り注いでいます。午後3時から始まる大会を前に、準備に追われる...続きを見る

2007年9月28日

シリーズ 歪む沖縄戦5 県民大会の意義を考える

伊吹文科大臣(当時)「今回の教科書は『集団自決』について、軍の関与がなかったとは言っていない。関与の下に行われたという記述について、必ずしもそうではない」シリーズでお伝えしている歪む沖縄戦。あすの大会を前にして、きょうが最終回です。そこで、きょうはあすの大会の...続きを見る

エコドライブ導入

県内の物流業大手のあんしんが、環境保全やサービス向上を目指して、エコドライブ管理システムを10月から導入します。このシステムは車両の運行を管理して無駄な燃料の使用と二酸化炭素の排出を抑え、環境への負担を減らし、業務の効率化を図るものです。185台のトラックに導...続きを見る

新大使が抱負語る

新しい外務省沖縄担当大使に就任した今井正大使が着任会見を行い、基地負担軽減に努めたいと抱負を述べました。今井大使は「安定的な日米安保体制のためにも沖縄の過重な基地負担の軽減は重要な課題であると承知しております」と語り、沖縄での第一の仕事は基地問題との認識を示し...続きを見る

集団自決体験者が心境語る

29日の県民大会で集団自決の様子を証言する渡嘉敷島の体験者が、大会をまえに心境を語りました。証言するのは渡嘉敷在住の吉川嘉勝さんです。6歳の頃、家族や親戚と北山に向かった吉川さんですが手榴弾は不発。「生きよう」と叫んだ母親の声にその場を離れ、命を取り留めました...続きを見る

8月の雇用わずかに改善

県内の8月の完全失業率は7.5パーセントで、2006年の8月に比べて0.3ポイント、2007年の7月に比べると0.4ポイント改善しました。県統計課のまとめによりますと、8月の就業者数は60万1000人で、2006年の8月と同数。完全失業者数は2000人減って4...続きを見る


1 / 19123...10...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.