地域の産業に触れる 中学生が漁業体験!

実際に漁業を体験し地元の産業を理解してもらおうと16日朝から読谷村で少年水産教室が開かれています。 読谷村都屋でひらかれた水産教室には、古堅中学校の1年生15人が参加しました。生徒たちが体験したのは、…

サンゴ再生に寄付金贈る

環境保全活動の支援を展開している携帯電話会社が、8月26日、読谷村で、環境団体に寄付金を贈りました。この環境保全活動は、KDDIと沖縄セルラーが、携帯電話のスポーツサイトを活用し、サイトの利用者が1キ…

読谷・産廃処分場問題 住民ら県調査のサンプル提供求める

読谷村の産業廃棄物処分場の跡地から高濃度のメタンガスなどが検出された問題で、26日、地元の区長らが県が実施している調査のサンプルの提供を求め上申書を提出しました。 この問題は読谷村波平にある産業廃棄物…

読谷村ひき逃げ事件 県警 米兵を容疑者と断定

7日、読谷村で起きた死亡ひき逃げ事件で、県警は、トリイステーションに所属する兵士の男を容疑者と断定しました。 この事件は、7日、読谷村楚辺の村道わきで、近くに住む当時66歳の男性が車にはねられ死亡して…

読谷村 ひき逃げ事件 米兵「事故覚えていない」

7日、読谷村で、Yナンバーの車に男性がひき逃げされ死亡した事件で県警は12日も、この車を修理に出したアメリカ陸軍兵の任意の事情聴取を行うことにしています。 この事件では、これまでに、自動車修理工場に預…