県内外の経済界のリーダーで構成される「沖縄懇話会」のラウンドテーブルが2年ぶりに開かれました。

那覇市のハーバービューホテルで2年ぶりに開催された沖縄懇話会。2021年は対面とオンラインのハイブリッド方式で、県内外から多くの財界人が出席しました。

はじめに、おきなわワールドなどを運営する南都の大城宗直社長が、観光における沖縄の地理的優位性やコロナ禍を機に新たに注目されたワーケーションなどコロナ後の新たな沖縄の課題について報告を行いました。

このほか、県内企業の若手経営者たちがそれぞれの業界からの視点で新たな経営戦略についての提言を行いながら、参加者と意見を交わしました。

沖縄懇話会ラウンドテーブル 2年ぶりに開催